骨盤ショーツ 恥骨痛

骨盤ショーツは恥骨痛の改善に効果的?

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

恥骨痛とは、母体が妊娠・出産時に受けるダメージの中の一つの痛みの事です。そして、産後に生じる場合もあれば、妊娠後期に感じる人もいます。

 

恥骨痛の原因

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

恥骨痛の原因は、骨盤の歪みに関わっており、出産で骨盤が歪む事で痛みを感じる場合があります。なので、骨盤が安定してくるまでは痛みが続き、歪みを直さないでそのままにしていると、歪んだ状態が定着する恐れもあります。

 

痛みの慢性化を防ぐには、歪みの矯正を行うのはもちろんですが、ホルモンのバランスが整う時間を待つ事も必要です。

 

骨盤を矯正するのが効果的

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

恥骨痛を改善するには、骨盤ショーツを履くのがオススメです。なぜなら、骨盤ショーツには骨盤の歪みを改善する効果が期待出来ます。そして、履くだけで改善出来るため、手軽に矯正が行えます。他にも、骨盤を矯正出来るグッズには、骨盤ベルトやコルセットもあります。

 

骨盤ベルトやコルセットで骨盤を固定圧迫して安静にする方法もありますが、育児は待ってくれないためそんな環境には中々なりずらいです。また、骨盤ベルトをしているのに矯正が長引いている人は、骨盤の開き以外の歪みや左右の捩じれ、前傾、後傾を組み合わせ持っている事が多いです。

 

歪みがある状態でベルトで固定をするのは体に良くなく、骨盤ショーツであれば締め付け過ぎず骨盤を安定して固定が出来ます。

骨盤ショーツは直履きするのか?

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

骨盤ショーツは、直履きしないといけないのか気になる人が多くいるでしょう。そこで、直履きするかどうかについてまとめてみました。

 

どちらでも良い

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

実際にはどちらでも良く、痛くない感じの丁度良い締め付け具合であれば、直履きでもパンツの上からでも効果を実感出来ます。また、気にならないデザインになっている商品も多く、直履きしても普通の下着のように履けます。

 

パンツの上から履くのがオススメな人

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

パンツの上から履くのは、締め付けをあまり感じない人におすすめです。具体的には、筋肉質で腹筋が人よりも発達している人です。腹筋がある人は、骨盤ショーツを履いても締め付け感をあまり感じる事がありません。

 

このため、直履きしても引き締め効果をあまり実感出来ないので、骨盤ショーツをパンツの上から履くと普通よりも締め付け具合を強く感じる事が出来ます。

 

長時間履いた方が良い

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

骨盤ショーツの中には、普通の下着と同じように履けるショーツもあり、日中の仕事中はもちろん寝ている時も四六時中骨盤矯正ダイエットが行えます。ただし、ある程度の締め付け感を感じるため、寝る時は外す人も多いです。

 

ですが、早く痩せたいと思う人は、四六時中履いた方が良いです。一度履いて寝て問題がなければ履き続け、締め付け感が気になるのなら寝ている時は外します。お好みにより、ショーツの上からでも直履きのどちらでも効果は発揮出来ます。

骨盤ショーツでo脚を改善する

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

o脚になる原因は、骨盤が捩じれていたり広がっていることがあげられます。そして、o脚になっている人は、足を捩じっている方が楽です。また、自分では意識して足を閉じたり真っ直ぐにしていても自然とo脚になってしまい、いつまでも治らないで酷くなる場合があります。

 

o脚の原因の大部分である骨盤をしっかりと矯正させないと絶対に治らないでしょう。

 

骨盤ショーツはo脚ケアに効果的

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

骨盤ショーツを履いている間は、適度に締め付けてくれるため骨盤を正しい位置に矯正させてくれます。そして、骨盤ショーツを履いている時はo脚にはならずに、履いている時間が長くなる程骨盤は正しい形に矯正してくれます。

 

これで、o脚が自然と治っていきます。毎日継続して骨盤ショーツを履く事で、歪んでいる骨盤周りの筋肉や太ももの筋肉が柔らかくなります。

 

そうすると、骨盤が元の位置に戻りやすくなり、正しい姿勢を意識する事も大切で、1日中意識をし続けるのは難しいですが、骨盤ショーツは履くだけで良いため手軽に矯正が出来ます。30から40日間程度履き続ける事が出来たら、o脚が少しずつ矯正されていくのを感じる事が出来ます。

骨盤ショーツでお腹痩せをする

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

骨盤ショーツを履くと、骨盤の歪みをしっかりと矯正してくれる効果により、ポッコリお腹をスッキリさせることができます。ボディラインの崩れは、骨盤の歪みが原因になります。なので、美しいスタイルを目指すためには、骨盤ケアがとても重要です。

 

骨盤の歪みの影響

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

骨盤が歪んでいると、肩こりや腰痛になるだけではなく様々な不調が現れます。特に、女性の場合は血液の循環が悪くなって、下半身の冷えや代謝の低下や更には肌荒れや生理痛や不妊等になりやすいです。

 

そのように、深刻な病気や症状引き起こす事もありますが、骨盤ショーツを履くと多くの女性の悩みと骨盤の歪みを矯正して、下腹や太ももやヒップを同時に引き締めてサポートしてくれます。履くだけでメリハリのあるボディを目指せる構造になっていて、歪んだ骨盤にアプローチしてポッコリお腹を解消出来ます。

 

効果的にする方法

 

骨盤ショーツ,恥骨痛

 

1枚でも履く事は出来ますが、ショーツを履いた上から履いても大丈夫です。基本的には、日中に履くのがおすすめですが、着圧に慣れてきたら就寝中の着用をしても大丈夫です。骨盤ショーツには即効性はないため、毎日履き続ける事で次第にポッコリお腹が痩せていくのが分かるようになります。

 

なるべく長期間履いて、理想の体型を目指すようにするのがおすすめです。

クリスチャンココ骨盤ショーツのご購入はこちら!トップページへ丸太のような寸胴体型がコンプレックスの方、綺麗な美しいスタイルに憧れる方は、トップページでクリスチャンココ骨盤ショーツの詳細をチェックしてみてください。